サーマクールはレーザー治療と違うの?

サーマクールとレーザー治療は根本的に大きな違いはありません。
どちらも皮膚に高周波を照射して引き締め効果を得る治療です。
したがって、サーマクールではなくレーザー治療によるアンチエイジングを選択するのも良いでしょう。
ただし、サーマクールとレーザー治療では高周波の種類が異なります。
レーザー治療機器の高周波は肌の最深部まで届くことなく、皮膚内の中ほどで止まってしまいます。
これでも肌の引き締め効果は得られますが、持続効果という面では満足な結果が出ません。
対してサーマクールは肌の深層部分まで高周波が浸透します。
皮膚を構成している根底部分に働きかけるため、肌の引き締め効果が長く持続するのです。
さらにサーマクールの高周波はコラーゲンの産出を活性化させます。
肌のターンオーバーに欠かせないコラーゲンを生み出すので、より美しい肌を目指せます。
予算によって選ぶ治療法は異なりますが、余裕があるならサーマクールがオススメです、

This entry was posted in サーマクールにまつわる疑問点. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found